2021年(令和三年)だそうです…2021年01月03日 15時07分59秒

シシしししし…
 ん~と…今年の干支って…うシシしししし…?
 …いえ、ひきこもりの年末年始で新しい写真が…(^-^;)
 ギターの写真ならいくらでも撮れるんですが…(^^ゞ
  • 昨年末の現場で見かけました…四駆でも雪の斜面はなかなか大変そうでした…現場の方が「熊がいたっ!」っておっしゃってたので、「で・で・で・出た~!」と一瞬思ったとか思わなかったとか…で、もしかして現場の方、誤認では?と思ったとか思わなかったとか…(^_-)
四駆でも雪の斜面はなかなか大変そうでした…
 一昨年ならならバッチリだったのに~…(-_-)

 というわけで締まらない新年一回目記事なのは例年のごとくで、申し訳ないのですが…
あけまして、おめでとうございます。

今年も、よろしくお願いいたします。

おおみそか…2020年12月31日 17時10分35秒

エレボール…
↑エレボールが見えるように露出を下げたらおどろおどろ…

 今年も一年間まじめに部活(アコギ)に取り組みましたけども…上達しないなぁ~…
 ま、いっか~…(^-^;)
 来年も下手さに折れず、元気に部活、取り組みたいと思います!

 それにしても、つくばで年越しするのは本当に久しぶりな気が…ちょっと思い出せない…初めてってことはないと思いますが…
 自宅での年越しの仕方がよくわからないという…のんびり紅白見て、ゆく年くる年のパターンなのかな~???

サンセット…
  • 今年最後の日没…金色できれいでした…カラスもねぐらへ向かいます(^^)

 さて…今年もあとわずかになりました。それでは、
皆様、今年一年、本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

よいお年を!

 来年はできるだけ早く、スムーズに普通の生活が戻ってきますように…

今年もあと少し…2020年12月30日 19時43分20秒

メタリックで美麗な掃除屋さん…
↑オオ!

 今年もラスト1日ちょいですね…今年はつくばで年越しです(-_-;)
 例年なら大みそかから帰省、実家で食っちゃ寝の極楽生活を送るのですが、、、今年はそれが難しい状況ですね…(-_-;)
 早く気兼ねなく帰省できるような状況になってほしいものです…

 さて、今年の散財具合は…と、ほとんど記憶にない、、、
  • 2月に取り組みました…廉価版CPUのPentium Gとはいえ、私レベルでは全く問題のない性能です!
もうだいぶ昔のことのような…
  • 1月、FOMAのSIMをスマホに突っ込んで、ガラケーを卒業…
     2019年末スマホをデュアルSIM機に変更してました…SIMのサイズ変更で¥2,000+税…少々お高いような気もしますけどね…長期ユーザーなんだからお安くしてくださいよ!
  • 2月、Core2Duoをついに卒業…H370マザーボードとDDR4メモリーとPentium Gを調達…
     その後、M.2 SSDも調達してOSクリーンインストール…締めて¥70,000てところ…Windows10の認証さえ無事に通れば…(T-T)
  • 7月、買って一年ちょいの日立の掃除機が不調…腹立たしいことにちょうど1年保証が切れたばっかり(-_-;)しょうがないので新しい掃除機を調達…
     初のシャープの掃除機…¥30,000ちょいてところ…今のところとっても好印象です(^^)
  • 7月、家人のノートPCが不調 ― モニターがついたりつかなかったりという不思議な故障…まぁノートPCらしいと言えばらしい壊れ方(^-^;) ― のため新しいノートPCを調達…
     エプソンの中級機…¥140,000ちょいてところ…
  • 12月、Martin 000CJr-10E購入…
     ¥100,000てところ…値段を考えるとすごく良い(^^)予備機が欲しい…ドレッドノートJrにする?でもせっかくならカッタウェイが欲しいし~…
これこれ…
  • へっへっへ~…マーチンですぜ!トリプルオーJrですぜ!!Made in MEXICOですぜ~!!!


 去年はトルネオ号の整備(ラジエーターファン&エアコンファン同時交換)だけで結構かかってた気がする(^-^;)でも今年のトルネオ号はとってもいい子でした…エアバッグのリコール整備も無事終わりましたしまだまだいける!?
 無駄遣いという意味ではWindows10のパッケージ買う羽目になったのが最大か(-_-;)Windows7のパッケージさえなくしてなければ何とかなったと思われ…(T-T)

 そういえば非常事態緊急事態宣言以来散髪に行ってないし…
 いえ、不要不急って人それぞれだと思うのですが、僕にとってのそれは「不要不急」だったのです…
 お陰で人生初レベルのロン毛に…ポニーテールできます…痛いからしないけど(^-^;)
 もうすぐ肩に届きます…♪僕の髪が~ 肩までのびて~♪

お休み~♪2020年12月28日 12時23分19秒

 こんな時間にアップしているということで今日はお休み~♪
 今日が仕事納めだったのですが、年休とっちゃいましたよ~!なので、土曜日からひきこもり中です(^_^;)

 で、前回と同じような記事ですが、備忘録ということで…要は新しいギターが来てうれしいんです(^^ゞ

Martin 000CJr-10E (2020年12月~)
3号(表)
Top Material Sitka Spruce (solid)
Back Material Sapele (solid)
Side Material Sapele (solid)
Neck Material Select Hardwood
Fingerboard Material Richlite
Number of Frets 20 (14 to Body)
Body Width 356mm(実測値)
Fingerboard Radius 16"
Bridge Material Richlite
Tuning Machines Chrome Enclosed Gear
Scale Length 24" (609.6mm)
Nut Width 1 3/4" (44.5mm)
Electronics Fishman Sonitone
List Price ¥110,000 w/o tax

 Martin 000(トリプルオー)の15/16サイズのギター…色々いいですよ!
 ナット幅でほんの1.5mm程の違いですが指板幅が広いのは良いものだと思いました。不器用なおじには大変ありがたいです…隣の弦に触れにくくなりました(^^ゞ
 カッタウェイ仕様でハイフレットも弾きやすいし、小さすぎず抱えやすいし、サテン塗装のさらさらしたさわり心地も、、、何より音がいい(←主観ですよっ…)
 ただトップ板のスプルースは木目がぐにゅぐにゅしてて美人さんではない感じ…味のあるタイプかな(^^)
3号(背側面)
 また、その小ささと使用されている木材から想像していたよりも実際には重く感じました(下のグレッチのとの比較ですが…)。。。Fishman Sonitone&電池やロトマチックペグの分もあるかと思いますが、ネック(トラスロッド)の長さも効いているんでしょうね~…もちろんMD-520と比べると超軽いし薄いし小さいです!
 これまでは2本のギターを弦交換のタイミングで交互に持ち替えて弾いていましたが、これからはこればっかり弾きそうで、劣化が激しくなりそうです…と何かの伏線を張っておきましょう(^^ゞ


Gretsch G9500 Jim Dandy (2018年1月~)
Top Material Agathis (laminate)
Back Material Agathis (laminate)
Side Material Agathis (laminate)
Neck Material Nato
Fingerboard Material Rosewood
Number of Frets 18 (12 to Body)
Body Width 13" (330.2mm)
Fingerboard Radius 12"
Bridge Material Rosewood
Tuning Machines Open Gear
Scale Length 24" (609.6mm)
Nut Width 1 11/16" (42.86mm)
Electronics none
List Price ¥34,000 w/o tax

 三年前のギター再開直後のMD-520修理の間の代打要員として急遽調達したインドネシア製のパーラーギター。小さくて超軽くて、音もかわいい(←好みがわかれるところとは思います)…12フレットジョイントって良いですよ!

 ただ何といってもペグがNG…ペグ自体の精度もペグ(ブッシュ)の取り付けも(-_-;)
 もともと大変おおらかなつくりで少々音痴なうえ、だんだんトップ板が膨らんできてたり、なぜだかチューニングが難しくなってきていて、、、
 さらにフレットもだいぶえぐれてきているし、、
2号(表)
2号(背面)
フレットすり合わせと併せてペグ交換とかをしたらいいんでしょうが、これ以上お金をかける気が…
  なので、そろそろかなぁ~と思っていたのでした。。。
 因みに最近仕様変更されてアガチス→バスウッドに、ローズウッド→ウォールナットになったみたいですよ!


Morris MD-520 (1982年頃~)
1号(表)
Top Material Spruce (solid)
Back Material Ovangkol (laminate)
Side Material Ovangkol (laminate)
Neck Material Nato
Fingerboard Material Rosewood
Number of Frets 20 (14 to Body)
Body Width 400mm(実測値)
Bridge Material Rosewood
Tuning Machines Gold Enclosed Gear
Scale Length 652mm
Nut Width 43mm
Electronics none
List Price ¥35,000 w/o tax

 中坊の時に買ってもらったドレッドノート…ジャパンビンテージというほど古くない?80'sですね!(もともとジャパンビンテージってエレキギターに対するものがメインな気が…)
 ちゃんとしたギターです(どのギターがちゃんとしていないと言うのか(^^ゞ)
 中坊のころはピックでコードをジャカジャカ弾いて歌っていた…今では信じられない(;'∀')
 ギター再開してからは指弾きだし、重いし、デカいしで、、、最近ちょっと辛く感じるようになっていたのでした(^-^;)
 でも、これがあったおかげで趣味のギターが楽しめているわけで…
1号(背面ですがグロス塗装の反射を避けるためちょっと斜め)
当時としては結構高かっただろうに買ってくれて本当にありがとう!


 以前ギター弾きへのどこぞのアンケートの結果で見たのですが、「何本ギターを持ってますか?」という質問で一番多かった回答が「5本」だったかと…
 ということは僕もあと2本は大丈夫ってことですよね!…ね? …えっ?

やっちまいました…2020年12月26日 22時15分54秒

メキシコからやってきた~!
↑クリスマス前にやってきた…今年は結構我慢してましたが、、、やっちまったゼ…(^^ゞ

  • やってきたのはこんなのです…ピックガードが省略されているのでピックガードの保護シートを剥がす勇気が必要ありませんね(^^ゞ
トップはSitka Spruce…

サイド・バックはSapele…
  • 後姿はこんな…バインディングもバックストリップも省略!オール単板で¥100,000切ってるんですから…

  • ペグはクロームのロトマチック…ロトマチックは触ってもグリスつかないのはいいですね~!GOTOH製なのかな???
ペグはロトマチック…GOTOH製かしら???

ヒールキャップすらも省略されていますが…集成材ではないネックです
  • ヒールキャップすらも省略されていますが…集成材ではないネックです(^^)/
 Martin Mexico工場製、ヘッドプレートはHPL(ハイプレッシャーラミネート)、指板とブリッジはリッチライト、ピックガードや背面のバインディング、バックストリップ、ヒールキャップは省略、でサテンフィニッシュ塗装と、数々の価格を下げる努力でオール単板&ピエゾピックアップ仕様なのに驚きの低価格を実現してくれている…ありがたいと思いますよ(^^)
 ちなみに家人に内緒でポチってたのですが、出張中に届くことになり、受け取りを依頼して…しでかしたのがバレました…

 生き物の写真も…適時開示ではないですが…(^-^;)
  • マユミの木のところに行くといつも探してしまいます…かっこいいカメ!
キバラヘリ…

ステレオ写真はLRL配置…マユミに…
  • 久しぶりのステレオ写真はLRL配置です…
※ちぐらっぽ日誌の運用について
  • コメントは即公開としました。
    個人情報等の記入にはご注意ください。また、管理者が公開すべきでないと判断した場合は非公開とします。
  • 禁止ワードが設定されています。
    「wwww」や「!!!!」の他、怪しげな単語は禁止しています。申し訳ありませんがご了承ください。
  • コメントの削除をご希望の場合、何らかの方法でその旨を管理者にお伝えください。「さっきのコメント削除して」とコメントを書き込んでくださっても、
    calamoichthys@hotmail.com
    にメールして下さっても結構です。
  • 管理者が公開すべきでないと判断したコメント及びトラックバックは、公開しません。ご了承ください。
  • 当ブログの掲載写真の無断転用はご遠慮くださいませ。
    当ブログ管理者は、当ブログにおける掲載写真及び音声等コンテンツの著作権を主張します。

管理者:カタチン≒mk PHOTOS管理人